山本さとしオフィシャルHP  フォーク・ソングの風に吹かれて
friends  更新20170729

    

  

 皆さん、お便りありがとうございます。





花は実をつけて
今宵の月は
田んぼの鏡の中で揺れていました。

5/31

K

  





田んぼの中の夕陽
蛙が唄い
つばめが飛んで
風が渡る空
今日が終わること
明日が来てくれること
望むのは
生きているということ
5/23






青空を見上げて

銀の空を思う

ただ 降りしきる雪たち

静まりかえった雪野原 

何処にいても

何があっても

太陽は登り

土を温め

風は流れ

香りを運び 

毎日の同じ時間を

愛しく思えるように

こうして 

明日を迎えられる事が

本当は 奇跡なのだと 

消えて行く命が

消されて行く命が

どうか どうか

無くなるように

小さな身体で

これからを生きていく

子ども達が

沢山の優しさに包まれて

強く 逞しくあるように

あなたが

あなたの思う

あなたとして

毎日を送れるように

願いは尽きず 


12/31

K


見えない光の矢が...
舘野さんの歌声が、メロディーがまだ頭の中でこだましています。
広島、長崎、沖縄、福島...
それぞれの場所で
それぞれがやれることを
やり続けていこう...
お二人の平和への願いと思いが
沢山詰まった歌声に
胸がいっぱいになりました。
ありがとうございます。
私も、自分にやれることを
やっていこうと
前に進もうと思います。


ギブソン同士の素敵な波長に
自然と涙が溢れてしまいました


素敵な時間を
ありがとうございました。


また一つ 
季節が終わろうとしています。
季節の変わり目
御自愛ください。

10/2
K





山本さとし様

こんにちは
先日は隅田川フォークフェスティバル,また高円寺グレインの写真展の場で,
歌を聴かせていただき,ありがとうございました。
いつも山本さんの歌は,す〜っと魂がシンプルに浄化されるような気がして聴きます。
煩悩・ストレスがはがれるような…(笑)

地元(大泉学園)の友人がいまして,彼女が「平和を育てる大泉9条の会」に長く関わっています。
山本さんの「風をよみ声をあげ」の動画を紹介したところ,次のような返信くれました。


〜「それ ぞれがやれること」 「声をあげるのが普通のこと」というのも、私たちにとってはぴったりの歌詞です。
こないだの「ねりせん」の集会でも歌っていただければよかったですね。〜


区内のデモにも、高畑さんのスピーチ等と並んで山本さんの歌をぜひ,とお話して来ました。
地元の練馬の人達に山本さんの歌を聴いてもらえたら素敵です。
何かありましたら,ご連絡させていただきますね。
よろしくお願いいたします。

7/17鈴木




暑い中 お疲れ様でした。

久しぶりにさとしさんの生歌を
聴くことが出来ました。
爽やかで でも 深い声でした
ありがとうございました。

あの銀杏の緑が眩しくて
帰り道 カモメが隅田川の上を
飛んでいました。

電車の中で 口ずさんだのは
風をよみ 声をあげ でした。

さとしさんの歌は
いつも 私の気持ちを
穏やかにしてくれます。

ありがとう。7/8






昨日の夕方、いつものように近鉄大久保駅前で歌を歌って宣伝行動をしていたら、下校途中と思われる中学生の男子グループがやってきました。
その中の1人が興味深げに僕らの方に近寄ってきました。制服からして明らかに立命館宇治中学校の生徒です。
僕たちメンバーの誰かの教え子かなと思ったのですが、そうではなさそうです。
その少年はニコニコしながら僕たちの歌に合わせて大きな声で「ヒロシマの有る国で~♪」と歌ってくれました!


4/20
田中正治





さとし様

お疲れ様でした。30周年最後にふさわしく素晴らしいライブでした。
洪さんのギターに 涙腺崩壊。
あなたの歌声がさらに深くなっていくのを感じて涙止まらず ありがとうございました。
本当に素敵でした。
この師匠にこの弟子あり!!
汗 たくさんかいていましたね。
風邪ひかないように、
今夜は ゆっくり 余韻に浸ってください。

3/11

☘中学時代の友人からも♪ お花も有難う♪



先輩

一泊で帰省してきました。久しぶりの列車の旅でした。
前日までは雪もなく道路も乾いていました。
「珍しいこと。車でも大丈夫でしたね。」と
タクシーの運転手さんも話していたのですが、
翌朝は一変して銀世界!
子どものように
ぼたん雪を見上げました。

・・・

1/11
EMI



日上雅義氏FBより

原爆ドームと手回しオルゴール

◇1月11日、今日、久しぶりに平和公園に行きました。
母が用事があるため福山から広島に出て来たので、一緒にお茶をすることになり、平和公園の元安橋のたもとにある、「Cafe Ponte ITALIANO」に行きました。

そのついでと言ってはなんですが、クラウドファンディング用のリターン商品になる予定の、手回しオルゴールの撮影をさせてもらいました。
クラウドファンディングは、この春、土砂災害の被災地に建設する「復興交流館モンドラゴン」の寄付金を募集するためのものです。

手回しオルゴールのカードは平和公園の折鶴再生紙でつくられています。このカードには、山本さとしさん作曲作詞の「ヒロシマの有る国で」が刻まれいます。
この歌がとっても素晴らしいのです。山本さとしさんは喜多方出身のシンガーソングライター。若いころ将来について悩んでいた時に、広島を訪問して、
平和公園でこの曲を作られたそうです。

実は、私の母は、原爆が投下された1945年8月6日の前日、この場所の近くにいました。
祖母が、当時6才の母と3才の叔父を連れて、祖父に面会しに広島に来たそうです。
祖父は陸軍に招集され広島の練兵場にいたのです。お土産に桃をたくさん持って行ったそうです。

面会が終わると、予約していた市内の旅館にそのまま宿泊する予定でした。ところが、祖父が「広島は危ないから、一刻も早く、広島を離れなさい」と言ったそうです。
福山まで帰る列車はもうないので、母子3人は、西条(東広島)まで避難して8月6日の朝を迎えることになります。

8月6日前後、いろいろな人間ドラマがあったと思います。小さいころからこの話を聞かされて育った私は、どこか「生かされている」というような思いを持っていました。
おそらく広島に住む人の中には同じような経験を持っている人がたくさんいるのではないかと思います。

だから、絶対に二度と戦争を起こしてはいけないと思うし、戦争に加担することがあってはならないし、憲法9条は死守しなければならないと考えています。
そのために、自分に何ができるか、これからもしっかり考えて行動していきたいと思っています。
1/11

日上雅義氏FBより




♣ぼくからの返信

広島の日上先生の素敵なレポート。有難うございます。シェアさせていただきました。

 20代で作ったこの歌を、30代後半に一度うたえなくなりました。
もともとはやり歌志向の音楽事務所に入っていたわけではなく、個人事務所で歌の仕事数も行き詰っておりました。
そんなんで疲労して、いっそ歌をやめようかと悩んでいた頃、広島をひとり訪ねたのでした。

 訪れた時、供養塔のところで被爆者で語り部の方にお会いし、ぼくの気持ちを受け止めてもらいました。
その方は佐伯敏子さんです。
彼女は修学旅行の学生やバスガイドさん相手に、詳しく供養塔のこと、ヒロシマの心について熱心に話されていました。

 ぼくには「あなたの言うそのとおりよ。あの点る火を消せるくらいにならなきゃダメ。だから語り継いでいって欲しい。
私たちはあまりにも目の当たりにして生々しい体験だったので語りきれないところがあるのよ。だから若いあなたは歌をうたってヒロシマの心を伝えて欲しい。」と。
心が半べそのぼくを誘って、そのあとおばさんはお好み焼きに誘ってくれました。
 ぼくの再生はここから始まっています。気づいたら昨年で30周年でした。平和公園で鳴らしたらどんな素敵に響くのでしょう。

♪ヒロシマの有る国で 手回しオルゴール https://www.youtube.com/watch?v=Nlxty0e7vkw




◇日上さんより
山本さん、ご元気ですか? 喜多方でお聞きした「ヒロシマの有る国で」のエピソード、少し勘違いして覚えていました。申し訳ありません。
でも、山本さんの「再生」30周年の年に、喜多方と広島で2度もお会いできたんですね。これも偶然とは思えない。
喜多方復興支援隊のみなさんの導きによって、昨年3月に、喜多方に行くことができて本当によかったと思っています。
これからもよろしくお願いします。




お正月って 家族が揃う日のはずなのに...
いつの頃からでしょうか。
年越しライブ だの カウントダウン だのと 人がこんなにたくさん出掛けているんだ…

年越しやお正月をいつもと同じように過ごすようになって 随分と経ちます。
子供たちはそれぞれの道を歩きだし、その日を待ち望んでいたはずなのに
この寂しさと 孤独感は何でしょうかねぇ…
こんな想いを持つのは 贅沢なのかもしれない。
身体が動くのだから。
眠れる布団があるのだから。
新しい年を 迎える事ができたのだから。

青空を見上げて
喜多方の雪空を懐かしく思い出しています。
大きな 大きな ボタン雪
サラサラと音が聞こえる 粉雪
枝に積もった雪が ドサドサッ
っと 落ちる音
生活している方々には 大変なご苦労が多いのに ごめんなさい。
さとしさんのCD
「ふるさとの樹」を聞きながら 新年を迎えました。

今年一年が
実り多き年となりますように祈っています。

1/7
K




先輩
暖かいお正月でしたね。

明日始業式です。
かわいい子どもたちとのにぎやかな毎日が
また 始まります。
CNNを観ながら
パネルシアターの絵がやっと完成!

自閉症児には
できないこともたくさんあるけど
それが
できるようになったときには
とっても感動します!
先輩のHPに励まされながら
今年も
子どもたちに寄り添っていきます。

1/6
EMI





さとしさんの歌   詩   ギターの音色にどれだけ救われた一年だったでしょうか
中学生の時から聴いていた
さとしさんのギターの弦の響き
さとしさんの作った歌の
言葉のあちこちに感じた
平和への思い  自然への優しさ


何十年も経つて 物騒な世の中になってしまったけど
さとしさんの歌は この先も
ずっとずっと 優しさで溢れていることでしょう。


今年はギリギリまで ご多忙だった事と思います。
どうか お身体をいたわり
来年のさとしさんの目標に向かって また 優しい歌を作り 歌い続けてください。
全てのライブにお伺いする事が
私の来年の目標です。12/29

K




山本先輩

佐野さんの曲
バイオリンに癒やされました。
先輩のHPから
「ふきのとう」を思い出し
ウォークマンに入れて持ち歩いています。
疲れたときに元気をもらっています。
来年もよい年になることを
お祈りしてます!

12/29
EMI






先輩

初めての両国は
とても寒く
道に迷ったらと少し不安でした。
両国フォークロアセンターの明かりを見つけて
とてもうれしかったです。
あの空間は
なにか神聖な感じがしました。
先輩もいつもより緊張しているというか
魂込めて歌っているように感じられました。
英語は自然な発音でかっこよかったです。

私たちの職場も22日が終業式です。
先輩の歌が聴ける宇治中生がうらやましいです。
気をつけて行ってきてください。

12/20
EMI

P.S.
国崎さんともお話したかったです。
機会があれば
また
両国フォークロアセンターに行ってみたいです。



由緒ある場所でのライブ
お伺い出来ず 残念で仕方ありません。
いつ聞いても どこで聞いても さとしさんの歌は
「訴え」 に 聴こえるのは 私だけでしょうか?
この歌声が届きますように....
この「訴え」が 世界に響きますように....

この一年間 ご多忙の様子がうかがえました。
どうか お身体をいたわり 気持ちを穏やかに 一年の締めくくりができますように お祈り致しております。

さとしさんの歌から
今年もたくさんのものを 頂きました。
ありがとうございます。

来年もさとしさんの歌とギターと 言霊を楽しみにしています。

歳の瀬 慌ただしいと思いますが 怪我などなさいませんように。


12/20
K


13日のGrain ライブ 感動しました。全ての歌に 聞き入りました。さとしワールド!!
まだ Grainさんのお店にいるような 目の前で さとしさんが歌っているような...
仕事中に頭の中でも 歌が響いてきます。
これは 困ったゾ!!


悲しい事に 世界に眼を向けると 悲惨な事件ばかり
 シリアでバンド活動をしていた若者が難民となり、大切な楽器を手放さなくては生きていけないという状況下、
ドイツに逃れる移動中に、その国々の若者達が楽器を貸してくださり、ライブが行なわれたそうです。
「世界中が平和であるべきだ」
歌に願いをこめて いました。
苦しい難民の長い長い旅が
ヨーロッパツアーのようになったそうです。


穏やかな 空間であるGrainさんで さとしさんの歌を満喫させていただき、「しあわせ」 をかみしめています。

日本中に拡がりますように
世界中が平和でありますように

興奮覚めやらず お礼が遅くなりました事をお詫び致します。
そして 心から
ありがとうございました。


三月のライブにも 伺わせてくださいね。

すぐに師走になります。ご多忙と思いますが ご自愛下さい。

11/17 
K



突然のメールで失礼いたします。
11月は本校で合唱コンクールが行われます。
今年は戦後70年ということで平和に関する曲を歌いたいと私(学年主任)が
音楽科の先生に提案したところ「ヒロシマの有る国で」出を課題曲として
歌うこととなりました。
私自身は大学時代にこの曲と出会い、今までにないヒロシマの曲にすごく心を
打たれたので、課題曲に決まり喜んでいました。
今、生徒たちは練習に励み、校舎の中でこの曲が流れています。


11/16
R中学校
IA




先輩、お元気ですか。

HPいつも楽しみにしています。
喜多方でのステージ写真を見て
先輩の衣装に
心境の変化が表れている(?)と感じました。

活動の場が広がって
たくさんの人と繋がって
喜びとともに
社会の不条理に向かっていく先輩を
ずっと応援してます。
行事におわれて
なかなライブに伺うことができませんが
車中は今でも『ふる里の樹』です。
11/1

EMI





♪風をよみ声をあげ
歌詞もメロディーも力強いですね。山本さんの意気が伝わって来ます。多くの方たちに聴いてほしいですね。
ちなみに、僕のことばを使っていただいたなんて光栄です(本人はどのことばか憶えていません・・・)。
10/30
Y.E.




嵐のあと


青空が見えない
月も顔を出さない
薄暗い 厚い雲の下

風で飛ばされてきたのは
もう少し 生きたかった枝
もう少しで咲くはずだった
シクラメンの鉢植え

うちにおいで
あなたのお家がどこか わからないもの
このままには
しておけないもの

今日からここが あなたの家
どうか 元気になってください

無理に 花を咲かせなくて
いいんだよ
ゆっくりで いいんだよ

生きてください
生きていてください
いつか きっと
いつか 必ず
辛い時は 終わるからね

何もかもが イヤになっても
苦しくても  悲しくても
何もできなくても

空があるよ
風が吹くよ
雨も雪も 降るよ
太陽は見えなくても
必ず 朝がくるからね

あなたは 弱くなんかない
この嵐を耐えたのだから

お水を飲んで
深呼吸をするシクラメンの葉は
ホッとした笑顔をみせてくれた

ありがとう
生きようね
生きてやろう
生き抜いてやろう

今夜は そばにいるよ
だから 大丈夫

9/9
Kさんより




流れは変わるのでしょうか・・・

ようやく涼しくなりましたが
先輩 お元気でいらっしゃいますか。

国会前の歌声は
とても暖かく力強いと感じました。
千葉駅前では
毎週金曜日に歌われているそうです。
この歌が
時の為政者の方々には
どのように響いているのか。
No means No
小さな島国を
これ以上傷つけないで欲しいです。8/31

EMI




10年前、放送した広島原爆番組の再放送をしていました。
アメリカ軍が投下した 原爆の開発、投下、きのこ雲の撮影をした元軍人が広島の被爆者二名の方と話しをするのです。
  が、被爆者の「謝ってほしい」という言葉に「私は誤らない。なぜなら、アメリカにも戦死した兵士は多勢いる。
銃で撃たれても、原爆で命を落としても 人が死んだ事実は変わらない。この原爆を開発した理由はパールハーバーがあったからだ」と 言うのです。
「謝るなら 戦争を始める決断をした当時の政府関係者だろう」と...

被爆者の方は 関係の無い一般市民がこれだけ命を落としたのに、いまだに後遺症で苦しんでいるのに....
わかってもらえない悔しさが
悔しいと話されていました。

「当時の子供達も 軍事力に力を貸していただろう!
一般市民とは言えない」
と 話しをした元兵士も  亡くなったそうです。

資料館を見ても 写真を見ても
顔色を変えないその元兵士が
恐ろしい存在に思えて仕方ありません。北朝鮮もアメリカも
核保有国です。

日本は
日本だけは 絶対に
日本人は人の痛みのわかる国民であってほしい。

ただ 中国でも韓国でも
そんな感情が収まらないまま
今の政権に不満 怒りを感じているのでしょう。
なぜなら 日本も戦争で多勢の人の命を奪ってきたからです。
人の道を外れた行為をしてきたのは事実です。

犠牲者に国も人種も関係ない!!
政府の決めた事が どのような
結末になるのか、考えさせられた番組でした。

8/8
K




先輩

光栄です。
実は、
私にとっての先輩のイメージは
詰め襟で 銀縁めがね
長い前髪・・・です。
似顔絵もよく描いていました!
そんな
中学生が
広島へ・・・
自分たちの子供や孫のためですね!
暑さに負けない熱いエールを送ります!

EMI
8/3





先輩

こんなに
人の心を幸せな気持ちにできる
歌声が あるんですね。
涙が止まりません。
教育に携わっている者として
忘れてはいけないこと・・・
やはり
人間の手に
銃は似合いません。
花を
掲げるべきです・・・

EMI
7/31




山本先輩
本当に暑すぎますね。

8月6日
楽しみにしています。
YMCA 席を取っていただければ
ありがたいです。
交流会が始まる前に
上野学園へ向かうことになりそうです。(先輩の歌聴けなくて残念です)
先輩も
体調を崩さないよう気をつけてください。

EMI
PS:オルゴール暖かい音色で感動しました!!
7/27



未来へ向かう準備中

誰もいない靄の中を
歩いていた

子どもの頃の私に
どこへ行きたいの
そう聞かれた
答えを探しているうち

学生の私に逢った
何をしたいの
答えられないうちに
私は  消えていた

子ども達の手をひいて
海にいる私は
どこへ行くの
子どもに聞かれて
答えられなかった

この子達に
何を残せるだろう

澄んだ空    美味しい風
緑いっぱいの大地
魚が泳ぐ川   真っ青な海

人を信じる事
自分を大切にする事

世界中の誰もが
望む 本当の 平和の意味

辛い事も  哀しい事も
悔しい事も  虚しい事も
受け止め切れないほど
大きくなり過ぎてしまいました

もう 四半世紀も前の事
小さな手が
おかあさーん
お腹 すいたよぉ
ひっばってくれた

あぁ  そうだ
ごはんにしようね
 

母はいつでも どこでも
子ども達の幸せな未来を
祈ります
そばにいて
手をつないで
一緒に居られる幸せ
女は弱いっていうけど
母は強いです

そんな時代を過ごしてきて
一人になった今
何ができるか わからないけど
もう少し
頑張ってみましようかね

7/8
K




喜多方復興支援隊より届きました 
有難うございます!7/7

2015/07/06 に公開
復興を願い、広島から被災地福島へ贈られた手作りオルゴール。...
喜多方市役所1F ロビーに展示されています。
広島の「高校生災害復興支援ボランティア派遣隊」さんから喜多方復興支援隊を通じて寄贈されました。
曲は喜多方出身のシンガーソングライター山本さとし作曲「ヒロシマの有る国で」。
毎年、広島の平和公園に贈られてくる平和を願う全国からの折り鶴の再生紙から作られています。
素敵な音色、お聴き下さい。


手作りオルゴール 「ヒロシマの有る国で」作詞・作曲 山本さとし




久しぶりに長い時間  さとしさんの歌声の中に 浸っていました。
何年ぶりかに聞いた バトンタッチは 父のことを思い出しました。
あなたの声が 歳を重ねるごとに深くなって行くような気がします。
お疲れ様でした。幸せ感じて
しばらくは頑張れそうです。
8月9月も10月も お忙しいそうですね。
そんな中での相馬への対応も大変な事と思います。
どうか 一番に自分の身体を
大切になさってください。

11月13日 Glainで また 素敵な歌を聴かせてください。
楽しみにしています。

7/5 k





先輩お元気ですか。

The Town I loved so well
よかったです。
歌詞はとても
重く悲しいのに
メロディは
誰でも懐かしさを感じる歌だと思いました。

夕焼けでオレンジ色に染まった公園で
友達と遊んだ小学生の頃
遠くで鳴ってる
SLの汽笛が聞こえてくるような・・・

戻ることは出来ないけれど
絶対忘れない故郷の景色です。

EMI

6/30


先生と呼ばれる政治家の方々へ
K

部屋の小さな豆電球が切れて
何も見えなくなった

屋根にあたる雨音は
たくさんの人たちの
苦しみと
切なさと
やるせなさの
かたまり

たたきつけるこの音が
なぜ聞こえないのですか

そこに 行かないから
そこに 住んでいないから

もう おしまいですか
何をしてくれたのですか

この声は
今 届かなければ
ならないはずなのに

毎年 ツバメは巣を作る
毎年 田んぼからは
カエルの声が聞こえてくる

望むのは
家族みんなと暮らせること
愛おしい
あの町にかえること
ただ それだけなのに

何も変わらず
時間だけが流れ
大切な人も
大切なものも
あなた達には
ないのですか

外国への支援 ?素晴らしい
オリンピック?良かったですね
それだけしか
感じません

国とは、人 ではないのですか
貴方達の持つ 見当もつかない
資産 とやらを
支援 に使わないのは
なぜですか

ボランティア と言う言葉を
知っていますか

被災地のすべてを
今なを続く 暮らしを
今 見てください

先生と呼ばれている
政治家の貴方達は
何が仕事なのですか





叶えたい夢
K



一息ついて
ほっとして
二息めは
ため息になってしまったから
三つめは
大きく
息を
吸い込んでみた

お腹いっぱいになったみたい
吸い込んだ この息は
東北に転がる黒い袋と
中身をとりかえよう

ひまわりが沢山咲いたから
種をまきに行くよ
耕した黒い土から
小さな芽が出て
太陽を追いかけて咲く
黄色い花が一面に広がる
緩やかな景色を
取り戻しに行こう

コスモスの種も蒔こう
風に倒されても
起き上がる
この強さをわけてもらおう
優しく揺れる
はかない花を一面に広げる
懐かしい景色を
取り戻しに行こう


6/19





先輩
ライブお疲れ様でした。

途中
何十年かのブランクはありましたが
いまでも
先輩が中学の音楽室で
弾き語りをする姿は
懐かしく思い出されます。
先輩が紹介してくださったおかげで
すてきなジェシさんに出会うことも出来ました。
たぶん
他にも発売されたCDあるかもしれません。

先輩の優しい歌声は
ジェシさんに似ています。


季節の変わり目
お体大切に・・・

6/14
EMI




友人Kの詩 6/3


毎日  空をみあげます
毎朝  手あわせに行く
神社があります。
見つからなかったタケノコが
少しずつ大きくなって
皮を落として行くのです

紫陽花にも色々な種類があるのですね
前を見るのが怖い私は
足元を見ています
気持ちが癒されたら嬉しいな
福島の方々に送りたいです





友人Kの詩 5/23



逢いてぃ

声さ聴きてぇ
笑顔さ 忘れちまった
若いどきの事 思い出せなくなっちまった

この海さ
連れていかれちまったあん人に
言いてぇ事が
山ほどあんだぁ

田植えが終わっだ
カエルの合唱がすげぇんだ

茶っこ飲みながら
話してぇ
隣さ座って
話してぇ

帰ってきてくなんしょ
それができねぇなら
おらを
むかえにきてくなんしょ
今すぐ 会いてぇ
もう くたびっちゃ
独りでいんのは
くたびっちゃ




友人Kの詩 5/22
(匿名ですが詩人です)

何も壊さないで

生物界のなかの
1つの項目  人間界

こんなに沢山の物で溢れているのに
これ以上 何をつくるのですか
まだ何かを望むのですか

これ以上 何を壊すのですか

新しい物をばらまいて
似たようなものを
次々と作り出し
消えていく を 繰り返す

今  やらなければならないこと
日本中の誰もが知っている
わかっている
気付いているのに
動いているのは
どれだけの人達ですか

国会議事堂の中庭に
フレコンバックの一時保管庫所
作ればいいのよ

戦争しないんだから
米軍基地はいらないでしょう?
今ある基地を
全部日本に返して

海を壊す
山を削る
空を汚す
川の流れを変える

人間の罪は重い
人間である自分を
恥ずかしいと思う

これ以上 子ども達に
残せるものを減らさないで

地球の悲鳴が聴こえないの?

感情高ぶった叫び声なんて、届かないか

今、どうにかしなくては
日本が、地球が滅んてしまうよ

助けられるのも、人なのに





先輩

お疲れ様です。
運動会が明日に延期になり
自宅でライヴ映像を
観ることができました。
いい歌でした。
いいギターでした。
感動しました。
5/16
EMI





こんばんは。
ご無沙汰してます。
ありがとうございます。
智さん、お変わりないようで良かったです。

さとしさん30周年記念なんですね。
おめでとうございます。
凄いですね。

時々HPも拝見させて頂いています
これからも、お体に気を付けて頑張ってくださいね。
また、メールくださーい

5/14
T.M.




はじめまして。
私,中学校の教員をやっているGと申します。
突然のメッセージ失礼します。
 
この度,私の努める中学校の修学旅行でヒロシマに訪れることになります。
修学旅行3日目に,原爆ドーム,平和記念資料館を見学し,最終日4日目には,平和記念公園の原爆の子の像の前で平和集会を行います。
その平和集会の中で,山本さんの「ヒロシマの有る国で」を合唱することになります。
 
ヒロシマに行くにあたり,平和とは何か,私たちが今できることは何だろうかなどと,平和学習に取り組んでいます。
 
「ヒロシマの有る国で」を歌うにあたり,一言山本さんにメッセージをと思い,メールさせていただきました。
 
 
ヒロシマの国でしなければならないこと,それは・・・
私たちの出来ること,それは平和を願うこと,祈り続けること,
そして,今を生きるものとして,精一杯生きるということ。
 
千羽鶴にその思いをささげ,原爆の子の像の前で,しっかりと平和を祈ってきたいと思います。
 
 
山本さんの,更なるご活躍を心から願っています。

5/1



先輩お元気ですか。
先日
職場の机上に小さな包みが置いてありました。
中には、「丸腰でいこうぜ」のCDが!!
笠木さんのCDを下さった先輩が
お持ちだったものを貸してくださいました。
のびやかなライブの風に包まれる幸せを感じながら
10年前の先輩の歌声を
聴くことができました。

また、
お知り合いの先生が学校を離れる日に
高校生の前で話したことのメモも同封されていました。
湯川秀樹さんが戦争中に核兵器研究に協力したことを
反省していたことについて触れた後で、
「ヒロシマの有る国で」を弾き語りされたそうです。
心からの願いが込められたお話に胸が熱くなりました。
全文は後日郵送させていただきます。

体調にお気をつけて
ライブ活動頑張ってください!

P.S.この週末は、微熱があるのに授業参観に無理して出勤。翌日感染症の診断。
    しばらく帰省も控えます。生活をリセットする黄金週間にします。
    ジェシーさんの歌に心打たれました。いつも素敵なアーティストを紹介してくださり
    ありがとうございます!!

4/27
U.E.



わすれない
          K

月日が流れても
何が起きていても
人が生きていられるのは
太陽がのぼって すべてを照らしてくれるから
嵐のようだった夕べの風は
新しい空気をはこんで来てくれた
車の下で 濡れていた仔猫は
お母さんに舐めてもらって
幸せを見せてくれた

はこべの小さな花がすき
キツネのボタンは 冬になるとイガイガのブローチになる

草花たちは 除草剤をまかれ
住みたい場所から
根こそぎぬかれ 朽ちても
枝を切り落とされ
そのまま置き去りにされても
そこから新芽を出して生きていく

少し その強さを分けて
ほんの少し 
そのたくましさを分けて
誰にも何も語らず
その場所で 生き続けていけるように



ママになるんだ 
        K

お魚がママを食べてしまったの?
こんなに小さくなるまで?
ママ いつもいってたよね

ご飯もおかずも残してはいけませんって❗

だからね 私 お魚せんぶ食べることにしたの。そしたらいつか、身体のなかがママでいっぱいになるよ
ママみたいになれるよね
 ママ 小さくなってしまったけど ちゃんとみんなのどころへ帰って来てくれたよ 
 今日からまた一緒にいられるよ
 毎日 学校であったこと
話せるね

 パパ!ママにお帰りってちゃんと言った?
 明日からは、みんな一緒だね

末の娘さん4年生が言ったそうです。
アイツあんなに小さくなっても帰ってきた。みんなに逢いに 帰ってきた。
 ご主人は 哭きながら
笑っていました。

 見たくない海だったけど
こども達連れていって大きい声で あかあさーん! って呼びにいくそうです。

 生きていくって
ものすごい エネルギーを必要とするのだなと思いました❗
 どうか 
このご家族にこれ以上哀しい出来事がおきませんように

           合掌
4/9
K


友達が一人DNA鑑定で確認が取れました。
貝殻みたいな小さなお骨からわかったそうです。
それでも、ほんのひとかけらでも見つかって良かったと思うしかない。
胸が苦しいです。悔しいです。

4/8
K


友人K(詩人)からおくられた
手紙のような詩2です(山本)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


小さな花達は
            K

ここにもあそこにも

薫りもせず
陽を浴びながら生きていく
たくましくいこの強さが眩しい

小さく固かった蕾たちは
ここでもあそこでも
時折吹く強い風に揺られ
花びらを広げる時期を
自分で決めている
流されないこの強さが欲しい

弱くてごめんぬ
誰に 謝っているのだろう
強くなれなくてごめんね
どうして 強くいなければいけないのだろう

もう成すべき事はないのだろうか
志はどこへいった

なにが 辛いのか
何に 動揺しているのか
何故に 身体が、頭が、気持ちがバラバラなのか

それがわかっていたなら
今日は会社を休まなかったよ
そして
休んでしまった罪悪感
明日の山のような仕事量を思って

働く事は 生きる事 
そう想ってきた

明日はムチ打って
きっと行けるさ

明日がきてくれる事は
有り難い事なのだから

でもね
明日 目が醒めるかな

弱音吐き出したくなった
大声あげて泣きたくなった
無謀な運転して
高い崖からダイブしたり
雪に埋もれて眠りたい

眠ります

あなたに
愚痴ってみたかっ


3/18
K



友人K(詩人)からおくられた手紙のような詩
これを胸に貼り付け 今夜は横になります
有難う おやすみなさい 夢で(山本)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後だとわかっていたなら
                  K

あの日がまたくる
「また、電話するからね!
 元気でがんばっせよ!」
それが 彼女の最後の声になった
今、どこにいる?
どうして、「私はここだよ❗」って言ってこない?
同じグラスだった他の六人には逢えた?
あの頃みたいに、一緒にいてくれると思ってる
この歳になっても思い出すのは
制服姿のみんなの顔
あの日から
卒業アルバム 開けなくなってしまったよ
でもね、御主人や子供さん達
みんな元気だよ
明日を生きるって
言ってたよ
だけど 逢いたい
明日 逢いたい

3/10
K



この世に命を授かった時点で
身体の中に不要なものは何一つないと思うのです。
何十年も働いてきてくれた
内臓や血管や耳も指の一本一本さえ、大切にしてあげないとね

時にはメンテナンスが必要ですよね

会社の設備は 故障中 やら
修理中 の札を下げて専門家に
見てもらえます。

自分の身体は自分で治さないといけないんだよ!
自然治癒能力という力が人には
備わっているのです。

慌てず
急がす
ゆっくりと

時間は同じように流れていくのだから。

ご自愛ください。


3/1
K



 突然失礼します。 佐野のNです。お久しぶりです。
 笠木透さんの追悼コンサートのこと、佐野のウッドランドリンキングのA.S.さんから聞きました。
 山本さん、一緒に出演なさることを聞いてました。でも、ちょうどこちらでも新年会のイベントがあり、ぬけられませんでした。
 いかがでしたか?  また 佐野のウッドランドもなかなかでしょう?
 
 時々ユーチューブで山本さんの曲、聞いています。うちの夫はCDで聞いています。
 あれからもいっぱい新曲できたでしょうねえ。
 いつか生で聴きたいと思っています。
 どうぞ頑張ってくださいね。佐野から応援しています。 
では、また。
2/8
N


山本先輩
コンサートお疲れ様でした。
今日
笠木さんと同郷の職場の先輩と
初めて笠木さんのことを話しました。
違う学部でなかなか話す機会がなく
ピートさんや先輩のことなど
たまっていた物が
堰を切ったようにあふれ
温かい気持ちになりました。
ぜひ
山本先輩のCDを聴きたいとおっしゃっていました。
残念ながら私のCDは両親のために
喜多方の実家に置いてきたので
『ふる里の樹』送ってください。
よろしくお願いします。
2/2
E



お母様とふたりで、笠木透さんの追悼コンサートへ。
日帰りで茨城。
心に響く歌がたくさんあった。

厳しい現実を語るけど、希望を感じさせてくれる。そんな歌が好き。
厳しい現実だけを突きつけられると吐きそうになる…
だってそんなの毎日感じている事だから。

未来に希望を持っていたい。
希望を持てる歌が聞けて良かった。


そして3月に愛媛で山本さとしさんの「ヒロシマの有る国で」を歌う事になって、
色々お話を聞きたくてうずうずしてた所でご本人に会えて嬉しかった!

コンサートの後一緒に歌ってしまったし!サビの所を!

やっぱり私は自分が感じた事を歌いたい。
歌う為に生きる。
位、歌が好き。
だから生きる為に歌う。

皆が笑って暮らせるそんな平和な社会を歌の力でたぐり寄せたい。
2/1
M


人にはそれぞれ想いがあって
その想いを詩にすると
感情に溺れていきます
 けれど、さとしさんが歌にすると、その歌が光の粒に変わっていきます。
 一度、この世から消えかけた私を救ってくれたのは、さとしさんの歌だったのですよ。

 祖母は関東大震災を経験していましたし、両親は戦争体験者です。父は満州で捕虜になった事は話てくれましたが、
細かい事は話したがらなかったと記憶しています。その悲惨な現状は、話す事さえ出来なかったのでしょう

 今の時代、ゲーム感覚で人の命を奪い、また生き返ると思っている子供がいることに驚かされます。
テレビドラマでも、アニメでも普通に 殺人 を取り上げているような気がします。
 おかしくないですか?
 どこか狂っていませんか?
ボタン1つを押してしまえば
ミサイルが飛んでいってしまうのです。

日本は、世界は政治家のためにあるのではありません❗

全ての生物が共存するために
地球があるのです。

国や人種や宗教の争いなんて
もう、さんざん繰り返してきたのに、まだわからないのでしょうか。

この地球はどうなってしまうのでしょう...

ピートさん、笠木さんの意志が
皆さんの心を繋いで
世界中に広がっていきますように。

 私は、自分の子どもに
「戦争に行って、お国のために立派に働いていらっしゃい!」
なんて絶対に言わない❗
 政治家が決めたのだから
決めたあなたが行ってらっしゃいと冷たく言います。

ひとりひとりが、
かけがえのないものを守りたいと強く思って
人を憎むこと
人を恨むことがなくなれば
少し 幸せ感じられるのに

そんな事考えて、一日が終わりました。 
 茨城での皆さまとの交流が 明日からの日本を変えてくれる一歩になりますように
願ってやみません。
2/1
K


お元気ですか?
笠木さんのこと
職場に同郷の方がいらして
生前のコンサートのお知らせを聞いていたのですが、
行くことができませんでした。
映像でしか存じ上げませんが
教師として目標にしたい生き方を
なさった方だと思いました。
明日
所用で石岡には行けませんが、
笠木さんのご冥福をお祈りしております。

「雨の 中を・・・」
先輩のCDに合わせて
口ずさんでいます。
ちょっと 私
音痴だなと思いながら・・・

新曲
いつか 聴けることを楽しみにしています。
1/31



元日から雪が降り
喜多方を思い出す一年の始まりです。
空を見上げて、降りてくる雪の粒達があまりにも一生懸命で
愛しくなりました。

そして夜、月と沢山の星達が
その雪を凍らせる音が聞こえます。

パリパリ?ピキピキ?
寒い朝です。
そろそろ、頭と身体のギアチェンジに入りましょうか❗

この一年
さとしさんの夢が
一つずつかなうように

さとしさんが健康でありますように
さとしさんの願いが
日本のあちこちに
そして世界中に広がっていきますように

 今年も沢山の発信を楽しみにしています。
1/2
K



たった1日違うだけで
まるで違う太陽になったように
人達は手をあわせ
一年の無事を祈る


私は今日の太陽に
手をあわせました
一年間、照らしてくれてありがとう。
雪が沢山降っている街にも
どうか少しでも
顔を出してあげてくださいと


日付が変わり
新しい年が来ても
何も変わらない方々が
日本のあちこちにいらして
今、この瞬間さえ
生きているのが辛い方だって
いらっしゃるはず


どうか、平和な世の中でありますように。
一人で泣いている子がいませんように。
孤独だと思い込んでしまう高齢者の方々が淋しい思いをしないように。

青空に包まれて
布団を干せる幸せ
太陽の匂い
水の流れる音

変わらない毎日を過ごせる幸せ

さとしさんの新しい年が
夢に近づく一歩でありますように。

穏やかな年越しを!
12/31
K


山本先輩
関東もとても冷え込んでいますが
お元気ですか?

2014年も
あと3日。
静かに
新しい年を
迎えたいと思います。

ピートさんの笑顔は
全ての悲しみを
洗い流してくれます。
カレンダー使わせていただきます。

来年も
先輩の歌
たくさん聴きたいです!

EMI

12/28


辛いの文字に
横棒一本足すと
幸せって文字になるんだよ?
難が無いのは無難
難があるのは
有難いって!

大丈夫!
明日がくるのは
有難いね
夢で

12/24
K


ホームページ更新おめでとうございます
トップの色がとても見やすく
老眼、鳥目の私には
嬉しい限りです。
パソコン、スマホの使い過ぎによる眼精疲労に注意されたし?

今日は雨になりそうです。
お身体を労ってくださいね。
今年やらなければならないことを考えると忙しないので、
来年やりたい事を考えています。

ゆっくり息をして
ゆっくり起き上がって
ゆっくり歩いて

今日が一日
何事もなく終わりますように

12/11
K



先輩お元気ですか。

 いつも
 先輩のホームページから
 YouTubeにアクセスして曲を聴いていたので
 何かあったのかと心配していました。

 もう 師走ですね。
 来週 授業研です。
 かわいい子どもたちと
 調理をします。
 準備が間に合うかどうか
 不安もありますが
 何とか 乗り切りたいと思います。

 先輩も体を壊さないよう
 お仕事頑張ってください!!

12/3
EMI



山本先輩
8・11夏ライブお疲れ様でした。

喜多方プラザでの 全12曲のステージは
小さな世界から地球へと広がっていく構成で
とても 感動的でした。

河野さんのピアノと先輩のギターが 肩を組みながら 歌の階段を
いっしょに一歩ずつ上っていくような印象を受けました。
「ヒロシマの有る国で」は 天に届くような歌声で
心の中に深く深く入ってきました。まっすぐでした。
なみだがこぼれました。(ギターの弦は切れませんでしたか?)
「地球よ」では 地球を壊し続ける人間の罪深さと
地球の愛の深さを感じました。

今から来年の夏を楽しみにしています!!
熱中症に気をつけてご活躍ください。
(喜多方の水って販売してるのを初めて知りました。
 生まれ故郷の水はおいしいですね!)

8/16
E


喜多方シアターLive お疲れ様でした。
「あの景色の中でさとしさんの歌を聴きたい」そう思って
やっと、やっと実現しました。
超感動のLiveでした。
思い出すたびに背筋が伸び、「生きなきゃ!!」と強く思います。
さとしさんの歌は全部好きですが、
ここでお休み、かあさんへの子守り歌はまた好きになりました。
祭りでは、なまうたの迫力に圧倒されました。
河野さんのピアノが彩を添え、切なさを深め、力強さを加えてくださいましたね。
エネルギーを全て使い切ってしまったであろう
さとしさんに、心からの御礼を申し上げます。
どうか、お身体だけは大切になさってください。
ありがとう。心から・・・

8/13
K



広島に向かって合掌
さとしさんの歌が
世界中に届きますように

8/6
K


今日はライブ?なんですね広島被爆地から応援してます。
音痴で恥ずかしいですが家で歌いながら応援してます(*^_^*)


8/3
I.N.


うだるような暑さです。お身体大丈夫でしょうか。
明日は 憲法フォークジャンボリーですね。
暑さ対策を万全に!!
何もできない私ですが、今日の青空を見ていて思いました。
人間はいつからこんなに傲慢で欲深で勝手になったのだろうと・・・
いったい何様のつもりなのだと・・・
この青空を見上げて
己がどこへ向かっているのか
何をしようとしているのか
「地球は青かった」って月に初めて降りた宇宙飛行士が言ったよね
あの時世界中の人が感動したはずだよね
遠くで花火の音がします。
「平和って素晴らしい」としみじみ感じる夏の夕暮れ
ひぐらしの蝉の声が切ないです。

8/3
K


山本さとしさま

CD届きました
次女が「ママが待ってたの届いたね」
って丁寧に開封してくれました

今ドキドキしながら聴いています
お手紙とピックありがとうございます
次女が通う小学校ではヒロシマの有る国では原爆の日に毎年歌うそうです
次女が産まれるまで外との繋がりを絶っていたので
こんな素敵な歌があるって知りませんでした
歌声もとても好きです
YouTubeで聴いて山本さんの歌は私の子守唄になってます
これからはとまらず聴けます
(YouTubeは止るので、、、)

昼から雨が降りはじめましたので
振込みは少しだけお待ちください

ありがとうごさいました
これからもよろしくおねがいします
外出では、のど飴(塩飴)オススメです

8/1
I.N.


日曜日の隅田川ライブお疲れ様でした。
境内をわたる風が心地よく
さとしさんの歌声のようでした。ありがとうです。
神社のいちょうの樹に
まだ緑色の銀杏が、ぎっしりと実をつけていました。
秋には黄金色の街なみになるのでしょう。

ラジオ体操広場があったり、
遊びに来ていた男の子と話し、七夕の短冊を書く姿を
神社の可愛らしい巫女さんが暖かい瞳で見つめていました。

下町の方々の生活は、
こんなに物騒な時代でも暖かく、強く、優しい
さとしさんの歌のようです。

まだ頭の中で歌声が響いていて、バテ気味の身体に
エネルギーチャージされました。
これから夏に向け
お身体だけは大切になさってください。

7/10
K


さとしさん、お誕生日おめでとうございます。
ちょっと早いですが、今の仕事が忙しすぎるので忘れないようにお祝いさせていただきました。
昨日は熊倉小の運動会でした。素晴らしさを熊倉丸ごと味わってきました。
S.T.
5/25



前略 さとし様

CD聴かせて頂きました。胸がいっぱいです。
会津へ喜多方へ行きたくなりました。あの景色の中でこの歌たちを聴きたいと心から思いました。
かぐや姫のアビーロードの街??と印象が似ている曲からのスタート、中学時代に弾き語りをしていたあなたの姿が浮かびます。

ただ降りしきる白い雪にふれたくて、ただ銀の空をあおぎたくて・・・そうなんです。
どんなにこっちで雪が降っても、喜多方の景色と違うのです。
「ただそれが見たい」のです。この2月の雪で、特に感じました。
大雪に耐える人の姿と、生活がくるってしまうとバタバタとあわてる人の姿の違いが、そこにもあるのです。
三中の帰り道、傘をささずに頭からストールをかぶってまっすぐに歩くおばあさんの姿。
ボタボタと大粒の雪が降る静かな夜。そんな光景が浮かんで涙が流れました。

あなたの歌は、詩は、声は、私にはアルバムのようです。・・・
あなたの歌はこんなに色々な事を思い出させてくれて、そしてこの先幸せで、
平和であってほしい・・・と願わせてくれる歌です・・・ってことを言いたかったのです。
今住んでいるここは、自然いっぱいです。定年を迎えても、ここで静かに暮らしたいと思っています。
季節の変わり目、ご自愛ください。

5/2
K.K.


先輩 お元気ですか?

懐かしいライブの様子がアップされていて
夏が またやってくるんだなあと
楽しみになりました。

新任校は自宅から車で15分です。
往復 先輩のCDに励まされ
なんとか1カ月が過ぎました。

全く新しい教育の世界に
まだ 戸惑っています。

子供たちとの意思の疎通がうまくいったときには
とても 感動しています。

1年続くのか不安もありますが
とにかく 頑張ってみます。

小室 等さんのライブを近所で聴けるようなので
行ってみようと思っています。

先輩もますますご活躍ください!!

  春風が心地よい日に
  4/28
E.U.


何十年ぶりでしょうか。
元気でご活躍の様子、嬉しく思ってます。
歳を重ねても変わらない、さんぽ(うわぁ~なつかしい)の笑顔が喜多方を思い出させてくれます。
今、職場に奥様が熊倉出身という方がいるんですょ。ビックリでしょ?
「ヒロシマの有る国で」は、昔から何度も、何度も、聞いています。
お身体を大切に、これからも歌っていてくださいね。
4/16
K.K.


先輩お元気ですか?
今年もあと3日!
先輩との再会が今年一番の思い出です。

台所で ふと鼻歌
「この道の向こうには」でした。

今 沖縄が心配です。
福島がそうだったように
お金では買えない 大切なものを
失ってしまいそうで・・・。

いま 私にできることは
クラスの子供たちの顔を思い浮かべながら
充実した3学期を送るための準備をすることと
家の大掃除!!!

よいお年をお迎えください☆

12/30
E.U.


山本くん

桜壇健児のサイトで見つけました。覚えてますか?

同期のK.T.です。吹奏楽部の部長でした。

いま中学校の教員をやってます。音楽ではなく、社会科ですが・・・

今、校長として、いわき市立の中学校にお世話になっています。

ミュージシャンとしてもご活躍とのこと、素晴らしいですね。

私も教員になるという夢を叶え、充実した人生を送っています。まあ、悩みや苦労は絶えませんが・・

お互いに今いる場所で頑張りましょう。機会があって会えることを楽しみにしています。

お体を大切に。では。

9/26
S55卒 K.T.



モンゴルでの素敵なお写真
拝見しました!
お元気そうで安心しました。

夏休み明けの一週間が
やっと 終わりました。

朝は 山下達郎を聴きながら
出勤して 帰り道 先輩のCDに
癒されてます(*^^*)


歌詞の中で
銀の空 大好きです!

会津の冬は 毎日
グレーの空なんだと
よく 知人に話していました。

そうでした。
確かに 銀色です。

牡丹雪の降る音が
聞こえる 雪深い喜多方が
心の故郷です。

ギター時々弾いてます。
左手の指に 忘れていた痛みが・・・

明日も
出勤 奉仕作業です^^;

Good night ・

9/6
E


いま、心こめて ヒロシマの有る国でを 大塚うたごえ酒場で歌っています、不戦を誓いながら、何時もファンです。
9/4
Y.F.

山本さんへ

今回のモンゴルの旅は、音楽が心をつなぐ
思い出深い旅になりました。
山本さんがモンゴルで作られた詩を読むと
草原の風景が目に浮かんできます。
お披露目を楽しみにしています。感謝!!

9/4
S.S.


山本さとし 様
モンゴルでは大変お世話になりました。
帰りの便が遅れて大変でしたね。あれから大丈夫でしたか。
サヤちゃんの写真を送ります。
草原で歌を拝聴したことは、一生の思い出です。
今回の旅で、山本さんにお会いできたことは、幸運でした。
HPも拝見しました。少しずつ読ませていただくつもりです。
旅の疲れは出ていませんか?くれぐれも健康にはご留意くださいませ。
また、ご連絡させていただきます。
8/30
A.Y.


蔵ライヴ 最高でした。
優しいスタッフの方々
昔からの知り合いだったような
観客の皆さま
その中にいられらことは
とても幸せでした
ジェームズ
ちょっとだけ抱えてみました
神田川のアルペジオ
思い出しました。
・・・        

8/4
U.E.
P.S. 今日の地震 阿武隈高原SAでお土産会計中で 
    頭の上から タバコが落ちてきました。高速運転中じゃなくてよかったです。


メールありがとう。
返信遅くなりました。北米へ出掛けてました。
昨晩Y-TUBE見ました。良かったですよ。
もっと皆さん見て聞いて欲しいですね。
もっともっとアピールして福島のために歌って下さい。
お願いします。

7/8
K.M.


山本様
こんにちは。すてきな歌のYou-Tubeをご紹介くださいましてありがとうございました。
日本のことを懐かしく思い出しながら聞かせていただきました。
クライストチャーチのT.Y.です。
過日はメールを送ってくださいまして本当にありがとうございました。

7/2
T.Y.



山本さとしさま

さっそく曲を聴かせていただきました。
久しぶりのさとしさんの歌声は、温かくて優しくて切なくて・・・。
何故か懐かしさに包まれました。
「この道の向こうは」の作詞は山下先生なのですね。

当たり前すぎて気にすることもなかった普通の生活を突然奪われてし
まった人々の哀しみ、まだまだ終わっていない闘いを、自分のことと
して受け止めていこうと思っています。
そして、少しは東京にとけ込もうとしている人たちのお役に立てたら
嬉しいです。

またいつか、お逢いできる日を楽しみにしています。

7/2
T.M.


さっそく
パソコンの前で
正座で聴かせていただきました。

2曲とも
心に染みいる曲でした。

先週末,
先輩を連れてきてといった子が
福島へサクランボ狩りに行ってきたそうです。
喜多方ラーメンを
40分も並んで食べたと
嬉しそうに報告してくれました。

夏 
8月3日
出張が入らないことを
願うばかりです。

7/1
U.E.


山本様

何度も何度も聞き返しております。
お変わりございませんか。

7/1
S.N.



ご無沙汰しています
喜多方ライブの大成功・・・おめでとうございます
陰ながら応援していました
日程が合わず参加できなかったこと・・・申し訳ありませんでした
またの機会を楽しみにしていますので、魂の歌を創造し続けてください
この度の、ご案内に感謝しています
再会を念じて・・・ 

7/1
HIRO-Music  T.H.
 

山本さとし様

お知らせありがとうございます。
YOUTUBE拝聴しました。山本さとしの「今」を感じました。

7/1
Y.M.


山本様

Youtube観ました。
・・・夕方戻ってきてから聞いたのですが、
どちらも心にしみ入る歌ですね。
Youtubeにアップしてくれた人、有り難いですね。
聞いてくれる人たちが増えることを願います。

では。

7/1
Y.E.


こんばんは。メールありがとうございます。
早速、新曲を拝聴させていただきました。

時々、HPを拝見させて頂いていて、新曲を作られていることを知り、
母とどんな曲なのかな・聞いてみたいなと話していました。

喜多方でのコンサートで歌われるんだろうな~行きたいなと思いました。
なので、今回聞けて嬉しいです・・。母もゆっくり聞かせて頂きますね。

新曲、被災者の方の心情が伝わってきますね。
さとしさんの曲を拝聴していると、風景が浮かんできます。ギター・の音色も素敵!

素人な感想ですみません。
いつか、生で聞きたいな。

また、メールさせて下さいね。
おやすみなさい。

追伸、今夜の八重の桜良かったですね。

6/30
T.M.

 加納のひめさゆり


先輩!
先日はCDをありがとうございました。

今日研究授業が終わり,仕事が一段落しました。
帰宅後先輩のCDに「めげないで!」と励まされているところです。

実は,先輩のCDが届いてからすぐに
やはり道徳の時間に 子供たちと一緒に
『このゆびとまれ』を
聴かせていただきました。
「聴きたてほやほやの感想を書きたい!」
と,真っ白な紙に何人かが書いた感想を,
早くお届けしたいと思っています。

先輩の歌声は中学生のころの優しさが
そのまんまでした。
良い歳を重ねられて
力強さが増したような気がしました。

「ヒロシマの有る国で」が
子供たちのお気に入りです。
2回しか聴かせていないのに
よく 口ずさんでいます。
CDに
アンコールを求めるほどです。

ただ 授業中に歌って私に怒られてしまうなんてことも
ありました!

では また!
お元気で!
 
6/26
U.E.


コンサートお疲れさまでした。
夏は,ぜひお会いしたいです。

先日,道徳の授業で小さいころからマンガを描いていて
マンガ家になった水木しげるさんのことを学習しました。
その時に,中学の先輩で,すてきな歌を作ってプロのシンガー
ソングライターになった人がいます,と先輩を紹介させていただきました。
「連れてきて!」と無邪気な3年生の発言。お忙しい先輩のこと。
そんなことはお願いできませんので,
せめて,CDで子供たちに先輩の歌を聴かせてあげたいです。

6/2
U.E.


先日は本当にありがとうございました!まずは、コンサートの成功おめでとうございます!
普通では考えられない二時間強ノンストップの演奏に酔いしれ時を忘れると同時に、
山本さんの集中力、体力、そして歌の力に驚嘆しつつ過ごしました。

酒席でも申し上げましたが、以前の風雅堂での頃より数段声の伸びも表現力も歌心も進化、
いや深化なさっていると思います。五十路を迎え益々充実の時を紡いでおられること、感服致しました。
及びもつかないレベルで恐縮ですが、私も自分のペースで、歌とギター、いやいや生き方を磨いていきたいと思います。
では、またの再会を楽しみにしております。

5/26
H.H.


前略
五月一九日のコンサートでは、素的なステージ有難うございました。
どの曲も私の願った通りの好きなもので、母の介護で悪戦苦闘していた時に
慰められていた半年前を思い出しながら聴いていました。
(母は昨年十一月に他界しました。)
これからも私達にすてきな歌を届けてください。
                              かしこ

5/24
W.M.


山本 さとし 様

 先日は無理なお願いを聞いていただきありがとうございました。
 また、何のお礼もできずたいへん心苦しく思っております。

 一昨日、5,6年生が田植えをしました。地域・保護者の方にご指導をいただきながら
和気藹々と田植えができました。さらに、山本様の歌をお聴かせいただき、地域あっての学校だなあとしみじみと考えさせられました。
 子ども達は、感動の理由が「ふる里」に関係していることを意識してはいなかったと思います。
そうしたことに気づかせるため、山本様の歌やお話しをもう一度振りかえさせたりしながらふる里について考えさせていきたいと思います。
 またお会いできること、もう一度すてき声をお聴かせいただけることを願っております。
 そして、健康に留意され、全国のたくさんの方にメッセージをお届けできるよう願っております。
 ありがとうございました。

5/22

 本校ホームページもご覧いただければ幸いです。
☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆
  喜多方市立K小学校長  S.T.
  http://www.kitakata-kumakura-e.fks.ed.jp/
☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆


今日は山本さとしさんというプロのミュージシャンを見せていただきだきました。
目を閉じ詞をじっくり味わいました。福島の2曲もよかったです。ありがとう。
喜多方の街の人の少なさに淋しさを覚えます。

いつまでも広島の歌は歌い続けなきゃならないとしたらそれは山本さんの使命でしょう,
またの機会楽しみにしてますよ。
ご活躍を期待してます!

5/19
追っかけおばさんより!


山本さとし 様

 5月19日の喜多方でのコンサート、大変お疲れ様でした。
毎年、二日かけて行う田植えを、なんとか1日半に短縮し、コンサートに参加することができました。
山本先輩の生の歌を聴けたのは、何年ぶりでしょうか。とても感動しました。
先輩の歌声が、素直に心に響いてきます。ほとんどの曲が、口ずさめるほど知っていたことに、我ながら、うれしく思いました。
・・・
山本先輩の歌を聴きながら、そのことが、重なってきて、涙をこらえ、いえ泣きながら、聞いていました。
とても癒されたと思っています。田植えも重なり、身も心も疲れていたのに、とても元気をいただきました。

 ギターは、いつも手元に置いております。でもほとんど弾いていません。また少し、やってみようと思います。
 本日のコンサートに、一番下の子(D 小学生)を連れていきました。ギターが弾けるようになるため?今は、バイオリンを習っています。
コードを少し教えたら、バイオリンをやっているせいでしょう。すぐに音が出せたことに驚きました。
今年から、教えようと思います。でも自分がしてきたように、自分自身で、覚えてほしいと思っています。

 コンサート、本当に良かったです。とても勇気づけられて、とても元気になりました。
メールで失礼とは、思いましたが、いろいろ伝えたくて、長いメールを送らせていただきます。
 お元気で、ご活躍を、祈っております。

5/19
E.D.

 こちらに来てるときは、是非ご連絡ください。


ご無沙汰してます。
今日は喜多方でコンサートされるそうですね。
ふるさとの大地に歌声を響かせて下さい。
頑張ってくださいね。

5/19
T.M.


山本 さとし 様

ご無沙汰いたしております。
お元気でご活躍のことと拝察申し上げます。
3104オフィスのホームページは、時々、拝見しております。

さて、今日、メールを差し上げようと思ったのは、今朝、出勤途中でmp3プレーヤーで「ヒロシマの有る国で」を
何度も繰り返して聴いていて思ったことを、お伝えしたくなったからです。

今度は、「フクシマの有る国で」を是非、作ってください!

僕は、フクシマの問題は、第一義的には国と東電に責任はありますが、
大きな視点に立って見ると、エネルギーが必要だという理由付けがあったにせよ、
危険なテクノロジーを導入することに関心を持たなかった(持てないようにされてきたという言い方もできますが)
私たち国民の大きな責任があると思っています。フクシマは私たち国民が自ら背負ってしまった十字架だと思っています。

喜多方は、若き日にオーナードライバーになった時に、最初に東京から無謀にもドライブで行き、
蔵の町を散策して、泊まった思い出の土地です。私の母方は福島出身です。

福島ご出身の山本さんだからこそ、フクシマについて唄っていただけるのではないか。そう思った次第です。
私からリクエストをさせてください。

大変、あつかましいメールで失礼とは存じますが、私の素直な思いをお伝えしたくてメールを差し上げました。

東京は、だいぶ暑くなってきました。今年は、急激な気温の変化があるようですので、
どうかお身体をお大切にご活躍ください。失礼しました。

5/10
M.T.


Iさんと喜多方に行く予定です。チケットもネットで買えそうですね。
二人で気ままに行くのでお構いなく。適当に泊まってぶらっと市内観光し帰ります。
それにしても電車の本数も少ないしローカルだな~と思いました。楽しみです。

5/8
K.


びっくりしました。
喜多方でコンサート?え?先輩だあ!!喜多方3中でギタークラブだった時から
先輩の大ファンだったIです。きっと忘れちゃっていると思いますが,
ポスターになった先輩は昔のままなのですぐにわかりました。
いえ,気づくのが遅すぎました。すみません。
大変活躍されていて,しかもプロになっていたなんて・・・。もう感動です(涙)。

今C県に住んでいます。
小学校で講師をしているのでコンサートには本当に残念なのですがいけません。
悔しいです。今知ったばかりで気が動転しているのですが,CD買います!
私はギターは,やめてしまったのですが,40歳を過ぎてからフルート始めました。
いつか先輩と一緒に演奏できるように一生懸命練習します!

ちなみに義理の妹の実家が大熊町です。
ご両親は新築の家を放置して,会津に避難しています。
あの年の5月に帰省しましたが,磐梯山や猪苗代湖がとても悲しそうに見えました。
福島の水と空気と大地を返してほしいです。

コンサートのご成功をお祈りしています。   

5/7
E


前略 
この度はコンサートのご案内をいただき、有難うございます。
改めて、山本さんがうたい続けていることを知り(←変な表現でスミマセン)、元気が出ました。
八重の桜の放送もあり、会津若松への観光客はかなり戻りつつあります。4月下旬は寒い日も
多くあり、桜を楽しむ期間が長かったです。少しずつではありますが、大震災以前の生活が
戻ってきているようにも思いますが、農作物などはまだまだなのかなという気もします。
もっと早くに葉書を出そうと思っていながら5月になってしまいました。スミマセン。
5月19日を楽しみにしています。
草々

5/4 
U.K.


お便り有難うございました。

会津は今、NHKの「八重の桜」の影響もあってか、すごいにぎわいです。
4月21日(日)はわたぼうし会も作業所の方々と花見の予定でしたが、
何と雪で中止でした。
その雪にも負けず桜は散ることなく咲き誇っていました。

5月のコンサート楽しみにしています。
今一緒にコーラスをしているメンバーの方が、「ヒロシマの有る国で」の
作詞作曲の方と知り是非聴きたいと楽しみにしています。
わたぼうしのメンバーなど7名で出かけるつもりです。

都合つけて・・・と思っています。
喜多方シティエフエムにはチケット依頼済みです。
お会いする日、楽しみにしていまぁ~す!!

5/4
会津わたぼうし会
B.R.


山本さとし様

ご無沙汰しております。
赤十字の横山さんの後輩のSです。
山本さんに以前、いただいた楽譜でコピーさせていただきました。
へたくそで恐縮ですが、YOU TUBEにアップしてみましたので、ご連絡させていただきます。
http://www.youtube.com/watch?v=cjbSv3PD1lw

また、コンサート情報等ありましたら、ご連絡是非お待ちしていおります。

5/2
S.T.



山本 さとし 様

(職場からのメールです)
早速CDをお送りいただき、ありがとうございました。
昨晩帰宅が遅かったので、今晩、聴いてみたいと思います。

さらに楽譜にピックまでお送りくださり、大感激です。
こちらも、まずは妻と一緒に今晩歌ってみたいと思います。

また、「地球よ」は、今後、合唱編曲をさせていただいた際には、
改めてご案内差し上げたいと思います。

どうもありがとうございました。

4/10
M.J.

P.S. CA、残念でした。何度も掛けて聴きました。いしっころ、ニッポニアニッポン、ラストランナーなど、
いまでも耳に残っています。


山本さとし 様

初めてのメールにて失礼いたします。
20年近く前のこの季節に、日本社会事業大学を訪れ、
山本さんの生演奏を聴いたことをふと思い出し、貴HPを拝見し、メールをしております。

可能でしたら、「地球よ」の楽譜(コード譜だけでもあれば
ありがたいです)をコピーでお分けいただけないでしょうか。
山本さんのことを思い出したら、まず最初にこの曲を思いだし、
地域でやっているサークルで紹介したいと思いました。
(当時に買ったテープは、とうに擦り切れてしまいました)。無理は申しません。

ライブ活動を続けられていることを知り、ますますの
ご活躍を楽しみにHPをチェックさせていただき、機会がありましたら、
一度夫婦でお伺いできればと思います。

4/7
M.J.


山本さとし様

はじめてメールします。O.K.と申します。

大学の友人が教えてくれた「ヒロシマの有る国で」、ソロアルバム出された頃、
友人の車の中で何度も聴いた記憶があります。
大学を1987年に卒業し就職してからは、海外勤務もあって、すっかり聴かなくなりましたが、
必要があって地元に転職、商店街の店主らに平和運動への理解と参加を求めている次第です。

「ものづくり☆商店まつり」主催して、今回大阪のゴスペルグループ(被災地支援をしています)に
ライヴステージを依頼、一般シンガーを募集してレッスンも民商会館で開催しています。

よくよく考えたら、山本さとしさんに来てもらって、大勢の市民の一般シンガーと一緒に
「ヒロシマの有る国で」を歌えば良かったと今更ながら思うのです。

今、現役世代・子育て世代で頑張っている人たち、労働者や自営業者や婦人や青年など
いろんな立場の人たちと一緒に集まれたらと、いろんな企画を計画中です。
私より10歳以上若い人たちはどうも「ヒロシマの有る国で」を知っていないようで、
歌い継いで行きたいと思うのです。

3/31
O.K.


山本さん

 コンサートのご案内ありがとうございます。また、コンサートの開催おめでとうございます。
コンサートの録画録音の予定はありませんか。あればぜひ購入したいと思いますので御報せ下さい。
 会津は見上げる程積もった雪も太陽の力で一気に消え、川を満たして流れています。そろそろ農事も始まるでしょう。
山本さんがFMキタカタのパーソナリティになっているということをうっかり知らずにいました。高郷までは電波も届かないし、
そもそもこのところテレビ・ラジオをさっぱりつけないせいでもあるでしょう。
ただパソコンはありますので、今度はHPを覗かせてもらいましょう。

 あなたが、今福島を歌うとすればどんな歌が生まれるのか、とても楽しみにしています。
まずは、近況のみ、コンサートの成功を祈ります。

3/31
S.S.(詩人)


山本さとし様

コンサートのお手紙、ありがとうございます。早速チケットを確保しました。
同僚のI氏にも声をかけています。楽しみです!

3/31
会津若松市
H.H.


山本さん

私も今月初旬に福島へ行って来ました。
講演が終わった後に会津の中学校の先生が来られて、山本さんのコンサートを学校で
やったと話されました。
喜多方でのコンサートも楽しみですね。
山本さんの歌を聴いて、きっと皆さん癒やされ元気をもらえることでしょう。
歌詞の方、余計な手間をかけさせることになってしまっていますね。
ごめんなさい。

では、また。
3/19
Y.E.




嬉しいニュース、ありがとうございます。
中体連まえの時期ですが、何とか体をあけたいと思います!
ギターのチューニングは、ペグポストをレンジで閉めたら若干改善されました。

ところで先日、那須のAGRというギター工房を夫婦でたずねました。
現在はリペア中心で、若干の販売とオリジナルギター制作をやってらっしゃる島崎さんと、二時間弱お話して、楽しい時間を過ごしてきました。
珍しいサイドバックのOM45、D28マーキス、いずれも新品ですがいい鳴りのギターを試奏しました。
会津圏内のリペアマンは、ネットで探す範囲では、ここくらいです。
よかったら検索してみてください!では、再会を楽しみにしております!

3/18
会津若松市
H.H.


思い出・・・感謝しています。